Search this site
健康管理
ここ最近、毎朝ヘルスメーターに乗ってます。
体脂肪はじめ、筋肉量、基礎代謝量、内臓脂肪、骨量などなどが表示されるタイプです。

自分でも驚いたのが、体重が2キロくらいカンタンに増減する・・・しかも、ほんの一日で。
2キロ分食べてるのか?と疑いたくなる。
同時に、筋肉量や骨の量、基礎代謝量もかなり上下する。
変わらないのは、内臓脂肪だけ。
これがまた不思議で、標準よりも極端に少ない。
あんなにこんなに飲んでるのに・・・
どうして???

体脂肪は、いたって、標準でした。
とりあえずは納得してるけど、でも、不満。
なにせ、筋肉量が少なすぎ・・・わかってたけれど。
筋肉が少ないと、当然基礎代謝にも影響するわけで。
基礎代謝が落ちると、脂肪の燃焼も悪くなるわけで。
うーーーん。

毎朝思うこと。
「運動しなければ!!」

これでも、一人暮らしの時に比べると歩くようになった。
普通にしてて、毎日最低30分は歩いてると思う。
でも、まだまだ、まーーーーーーーーーーだまだ!

なので、来月あたりから、夫にくっついて、
ウォーキングでも始めようかと思っております。
まずは、ウェアーから。

いつ買いに行こうか。

posted by neroli-sa | 12:04 | 美容と健康 | comments(2) | trackbacks(0) |
エステとバスとナビウォーク
きのう、エステへ行ってきました。
フェイシャルとデコルテのコース。気持ちよかった〜

この歳でエステに行ったことってほんの2度ほどで、
知り合いのやってるお店でお顔をちょこっとマッサージしてもらったくらい。
年齢的にも(遅すぎっ!)常々「継続して行きたいなぁ、行かねば!」と
思っていたのだけど、なかなか。

それが今回その重い腰が上がったのは、ズバリ、花嫁さんになるため!

6月10日、ご近所の教会で挙式をいたします。
家具調度品など内観がアンティークな英国調で、とても素敵だったことと、
同じくその歴史の古いパイプオルガンの優しい音色にもうっとり。
そして何より、歩いて行ける距離、というのがミソ。
他を探すまでもなく、一発で決定でした。

さすがにドレス選びには迷うのかなと思ったら、こちらも意外とすんなり決まった。
『水』のある場所が幸運を呼ぶらしい魚座のわたし。
選んだドレスは、マーメイドタイプです。
すごくシンプル。そこが一番のお気に入り。
なにせ、この歳ですし・・

さて、ほとんどショップも知らない福岡。
エステは、ヘアメイク担当の方に紹介していただき、
初めてバスに乗って一人でのお出かけでした。
そのために、『よかネットカード』も買った。
(電車・地下鉄・バスに共通に使えるプリペイドカード)
買い替えたばかりの携帯で、初めてナビウォークも使ってみた。
迷わずたどり着けるかどうか少し不安だったのが、これまたすんなり到着!
「目的地まであと5メートルです」と音声案内があり、右斜め前方に看板が見えた瞬間、
ものすごーく感動した・・・
方向音痴なわたしには、これからも力強い助っ人となること間違いなし。
それにしても、バスって、意外と楽しいのね。知らない土地だから?

エステ体験の感想はというと、一晩寝て今朝、その効果をさっそく感じました!
いかにこれまでほったらかしだったか・・・
すべすべ感、しっとり感が、ちょっとアップした感じです。弾力も♪
これは是非とも続けなければ!
10日のその日まで、あと数回通います。バスに乗って、通います!

新しく買った日傘が、大活躍しそうです。

posted by neroli-sa | 15:45 | 美容と健康 | comments(5) | trackbacks(0) |
プチセレブ
にせセレブ。にわかセレブ。いんちきセレブ。な〜んちゃってセレブ。

数日前、十何年ぶりかでパーマかけました。
ついでに軽くカラーも。

これまでのわたしの頭は
『まるかいてちょん』みたいなヘアースタイル、だったそうです。
なんだかすごく上手に言い表しているので、納得!

でも、よい大人が『まるかいてちょん』みたいなヘアースタールだとよくないでしょ。
というわけで、気分転換も兼ねて、秋だしね〜
思いきってパーマにチャレンジしたのです。

『プチセレブにして!』
・・・「がははは!」

3時半に入店し、出たのは7時過ぎ。ぐったりでしたが、
仕上がりには大満足!
ま、ちっともプチセレブには縁遠いけれど?

これから頑張って、前髪伸ばそっと。

それにしましても、ほとんど手をかけなくてよい頭に慣れていたので、
いまいちカタチが決まりません・・
美容師さんて、さすがプロですね。
あのくるんくるんのカール。どうすれば出るんだろ・・
丁寧に教えてもらったのになぁ。
posted by neroli-sa | 10:51 | 美容と健康 | comments(9) | trackbacks(0) |
栄養補給
昨日の午後。急に思い立って、ヘアーカットに行ってきました。
日曜日だし、急だし、無理かなと思ってたら、なんとか予約ゲット!
思えば、半年ぶり・・・

カットが始まってすぐに、手を止めたSちゃん
「○○ちゃん、髪、痛んでるなぁ・・。荒れてる」
「え!・・心と一緒だ・・(小さくぼそっと)」
「え?ハートも荒れてるんだ!(大きく笑う)」
「ぉいぉいぉい(泣きまね)」
「時間あったら、トリートメントしとく? いや、してお願い!!」

30分後。
「ほら〜〜〜生き返った! 触ってみて」
「(毛先にそ〜〜っと触れ)!!ほんっとだ!!つるんつるん」
「ね?ね? やっと【髪】に戻った(にこにこ)」
「わぁーい、わぁーい、おかえり〜わたしの髪ー!(座ったまま小躍り」

そこから軽快に、ハサミを入れ仕上げカットをしてくれました。

『これは、コラーゲン不足だね』
大いに反省。

きっと、日々の食生活も大きく関係しているんだろな。
髪に出てくるなんて、ちょっとショックだもんね。(肌はもちろんだけど)
この頃「食べる」ことにもう一度見直そうかと思ってるところ。
衣食住の中で、やっぱ一番大切でしょう!
きちんとした食事を心がけるとしましょう。

誰か、毎日の献立表作って・・・
というか、作って・・・

《ヘアスタイルはいつもと変わらずですが、カット&栄養補給で、大満足♪》
posted by neroli-sa | 07:17 | 美容と健康 | comments(13) | trackbacks(2) |
不調でした・・(続編)
やっぱり、午前中に病院へ行ってきました。
何でもまず自己診断するくせのあるわたしは、今回悩みました。
吐き気や寒気が治まった今となっては、筋肉痛のような気もするし、婦人科系の気もするし、
お腹の中の異常かもしれない、でも、ただの風邪とも?
あれこれ悩んでいたってしょうがない。いくら自分の身体だからって、わたしは医者じゃない。
あたりまえか。

受付で症状を軽く聞かれ「整形外科で診てもらいましょうかね?」と。
やっぱりどうも内臓関係だと強く思っていたわたしは、さらに症状を詳しく説明し、
希望通り内科へ回してもらうことに。

先生、若いっ。(まずしょっぱなの感想。といっても同じ歳くらい?)
この二日間の状態を詳しく訴えたあと、お腹を触診。
押さえられると痛い箇所がいくつかあるため、レントゲンとエコーを受けることに。

レントゲン終了後、先生がエコーをしてくれた。
なんかちょっと、軽く世間話(?)とかもしながら、なんともおかしな空気というか、
楽しいエコーでした(笑)

ゼリーの上をくるくる、ゆっくり回しながら細かく説明してくれます。
腸の中もきれい(便もたまってない・出血もない・腫れもない)、尿もたまってない、
子宮・卵巣あたりを押さえても、見る限り異常はない。
腸内炎症やガンや、あらゆる事を想定して、それによる状態も話してくれた。
どれにも当てはまらない。
わたしの内臓は、どこもかしこも、何の異常もないようだ。
「きちんと、正常に動いてます」

痛みが軽くなってきていることからも、薬などは何も飲まずに、様子をみましょう、と。
「何もはっきりした診断結果が言えずにごめんなさい」
なんて良い医者なんでしょう。

で、その結果「”筋肉痛”でしょう」と(笑)

土曜の午後、慣れない体勢で思い荷物を持ったり運んだりしたせいかな・・・
たしかに、腹筋も使ったし、特に痛かった・・・
「慣れない腹筋を使うと、お腹が張ったり、吐き気をもよおしたりします」
でも、まさかあれくらいの事で、筋肉痛だなんて。
土曜日のあの歩けない状態なんて、もうわたし死んじゃうんじゃないかと不安に思ったくらいなのに。

でも、よかったあ。何事もなくて。
「子宮の大きさも、年齢的にはごく普通だし、卵巣も特に異常はないようです」
婦人科に診てもらうまでもないでしょう、と。
実はこれが一番ブルーだった。やっぱり、なるべくなら婦人科は行きたくないもの。
(は!がん検診行かなきゃっ!)

ただ、全ての検査が終わったあと、2枚のレントゲン写真を見せてくれながら先生が言った事。
「かなりの”遊走腎”ですね」
なんだそれ?聞いたことないぞ??
そう、字のごとく、腎臓が動く、んです。
寝た状態でのレントゲン写真と、立った状態でのレントゲン写真、
腎臓の位置があまりに違いすぎてます。立つと、腎臓が思いっきり下にさがってます。
椎骨2個分以上下がってました。多くの「遊走腎」の場合、1個分くらいらしいです。
でも、特に何も問題はないそうです。(良いことではないが)
初めて知りました。自分の腎臓が立つと下に下がるなんて。
「スリムな方に多いです」
ここでもわたしは先生に好感を持ちました。
”痩せた人”と“スリムな”とは、わたしの中では違うのです。妙なこだわり?わたしだけ?

その先生は、とても詳しくいろんなことを教えてくれました。
とどのつまり、わたしは「運動不足ってことなんですかね?」と尋ねると、
先生も笑っておりました。

がははははっ!!!!!!!

あーー、病院行ってよかった!

そうそう、エコーの時、先生が感動していた事があります。
「ここは、どうですか?痛みますか?」
「いえ・・そこは」
「じゃあ、虫垂炎でもないですね」
「あ、盲腸なら切りました」
「え?うそ?どこに傷がありますか?」
「たしか・・えっと、右か左に・・」
「(笑)通常は右です。臓器が左右転換しないかぎりはね(笑)」
「(赤)そうなんですかっ!じゃ、右です!」
「どこにあるの?さっきお腹診た時には傷がなかったように思うけど」
先生が立ち上がって部屋の電気をつけました。
わたしは上体を起こし、傷口を探して指で指しました。
「ほら、ここです」
「!!!!!これはすごい!!!神業だっ!!」
「えっ?」
「こんなきれいな傷跡・・!気づかないはずだ。本当に手術して切ったのですか?」
「はい、メスで切られました」
「素晴らしいっ」
先生は、何度も口にしてました「職人芸だ」「神業な手術だ」と。
なんだか、わたしはとてもうれしくなり、ちょっと得意げな気分になりました(笑)

お騒がせしたお礼に。
盲腸の手術をされる方、わたしにご一報くだされば「神の手」を持つ医師をお教え致しますわよ!

*今ではメスを入れなくても良いそうですが、わたしの場合は緊急を要するくらいの状態だったので、
手術しかなく、診察したその日に即入院させられ、翌朝には手術でした。

<メモ>
「筋肉痛」と「遊走腎」について学習。授業料、4,000円なり。
posted by neroli-sa | 18:19 | 美容と健康 | comments(16) | trackbacks(1) |
不調でした・・
先週末の土曜日は、時間刻みの半日を過ごし、夕方から両親と食事に行ってきました。
母の日に、外で食事をした際、「今度はイタリア料理かスペイン料理みたいのが食べたい」と
母がこぼしていたのです。
我が家は、外食のときは、90%が「魚料理」です。父が、魚大好き人間だから。
とにかく、お刺身さえあれば満足な人。魚さえ与えていれば上機嫌。
母の日は「母」の日なんだから、母の好きな料理に行けばいいものの、そこでもまた
父のわがままが炸裂するわけです。困ったもんです。
それでも、父につきあう母も、えらいなぁ。

で、洋食に、父がついてくるのか?と思いきや、もちろんついてきます。
(て、別に仲間はずれにしようだなんて思ってるわけじゃないんだけどね・笑)

出かけた先は、全日空ホテル。東洋ホテルだって聞いてたのに、直前になって変更したらしい。
お料理は、イタリアンでした。
オマール海老、イタリアンチーズのパスタ、魚介類のセモリナ粉揚げ、ローズとビーフ、
鶏肉の蒸し煮・ツナソース、釜焼きピザ、、、、などなど。
どこを見ても、父が好みそうな「魚」は、ない。
が、唯一、”地元鮮魚のお刺身スタイル”が救いでした。あと、”地中海風寿司”
その二つだけ、父は「なかなかいける」と食べておりました。ぁぁ・・よかった・・

お味は、どれもまずまずでした。
ですが、わたしは夕方からなぜか体調が悪くなっており、食欲がほとんどありませんでした。
お酒も、ビール飲んで、ワインをグラスに2杯だけ。それが精一杯。
お料理は少しだけつまむ、という程度で、かなりお行儀悪かったかも・・・

あまりにお酒がすすまないわたしを、両親もとても心配しておりました。
そう、お酒のピッチがわたしの健康バロメーター(?)

せっかく誘ってもらったのに、なんだか申し訳なくて。
次第に脂汗出てくるわで、口数も少なくなり、「早く帰りたい・・」と心の中で懇願してました。

「疲れがたまってるようだな」ということで、両親にも気遣いさせてしまい、早々に切り上げることに。
ほんと、申し訳なかったです。

が、父は、白ワインを少し飲んだだけだったせいか、まだ飲み足りないようで、
一人で夜の町に消えて行きました。
「また、帰りが2時3時よ」と、母。ったく、元気な父です。

母の車で送ってもらい、帰宅後すぐに、寝ました。もう部屋の中歩くのさえ限界。
なんなんだろ?これ。自分でもまったくわからない。
全身の倦怠感、体温もどんどん下がっていく。お布団に入っても寒くてガタガタ震える。
お腹も張ってる。押さえると痛い。身体のあちこちが痛い。
風邪・・??
とにかく、寝ました。

明けて昨日は、だいぶ良くなりました。
でもまだ、お腹が異様に張っていたし、だるさと倦怠感。
今日は、力抜いて、近くの病院へお散歩行ってみようかな。

と、病院嫌いのわたしが、ほんとに行くかどうかは。自信ないっす。
posted by neroli-sa | 08:16 | 美容と健康 | comments(7) | trackbacks(0) |